メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

植樹

鳴尾のクロマツとえびす様、1000年ぶり再会 西宮神社 /大阪

 えびす様の総本社・西宮神社(兵庫県西宮市社家町)の境内にこのほど、古来より歌に詠まれてきた鳴尾地区の松の一つ、クロマツの苗木が植樹された。鳴尾のクロマツは伐採で減少。えびす様が1000年以上前に鳴尾でまつられていたという言い伝えがあることから、現在まつられている同神社に植樹すれば「1000年ぶりにえびす様とクロマツが再会する」と企画された。【生野由佳】

 阪神南県民センターの公募グループ「阪神南地域ビジョン委員会・緑豊かで安全な街づくりグループ」(大島…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「不明管」で高額の水道料金、兵庫の男性が提訴 各地に存在か
  2. 滋賀・名神高速事故 被害者の身元判明 奈良県の女性会社員ら
  3. 滋賀・名神道の多重事故1人死亡 観光バス運転手を逮捕
  4. 新幹線「N700S」が時速360キロ 東海道で過去最高速度
  5. 新潟の70代男性、特殊詐欺で2450万円被害 所持金尽きるまで電子マネー購入

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです