メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

再生可能エネルギー

日本の目標低い 国際競争力で不利に 国際機関事務局長

アドナン・アミン国際再生可能エネルギー機関事務局長=東京都港区で、大場あい撮影

 国際再生可能エネルギー機関(IRENA)のアドナン・アミン事務局長が来日し、東京都内で毎日新聞の取材に応じた。アミン氏は、政府のエネルギー基本計画で2030年に再生エネの電源比率22~24%を目指すと掲げていることに対し、「今の目標は非常に低い。世界で再生エネの導入が進むと、日本はこのままでは(国際競争力などの面で)不利になる」と指摘した。

 IRENAは太陽光や風力など再生エネの推進や情報収集、普及支援を目的に、2011年4月に正式発足し…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「不明管」で高額の水道料金、兵庫の男性が提訴 各地に存在か
  2. 千葉県北東部で震度5弱 津波の心配なし
  3. 滋賀・名神高速事故 被害者の身元判明 奈良県の女性会社員ら
  4. 滋賀・名神道の多重事故1人死亡 観光バス運転手を逮捕
  5. 新潟の70代男性、特殊詐欺で2450万円被害 所持金尽きるまで電子マネー購入

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです