メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

はたらくα

団塊の世代その後/下 経験と知恵、社会づくりに NPO法人ふるさと回帰支援センター・高橋公理事長に聞く

 <くらしナビ・ライフスタイル>

 1947~49年に生まれた団塊の世代。彼ら、彼女らは2025年に全員が75歳以上になる。今後の社会にどういう影響を与えうるのか。自身も団塊の世代である認定NPO法人ふるさと回帰支援センター(東京都千代田区)の高橋公理事長(71)に聞いた。

戦後の日本映す鏡

 --団塊の世代が送ってきた人生について、どう見ているか。

 団塊の世代は、戦後の日本をそのまま生きてきた。高度経済成長期の分け前にあずかったと、ひとくくりには…

この記事は有料記事です。

残り2142文字(全文2365文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「まさに青天のへきれき」 五輪マラソン札幌開催検討で小池知事

  2. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

  3. 天皇陛下即位パレード 延期を検討 台風被災地に配慮

  4. プロ野球ドラフト×社会人 日ハム1位指名 JFE西日本・河野竜生投手 「小さな大投手」と期待される174センチ左腕 

  5. 東京「寝耳に熱湯」「今さらないでしょう」 札幌「驚き」「ありがたい」 五輪会場変更検討

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです