メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

週刊サラダぼうる・きらり

私の居場所は「北欧」 翻訳家・柳澤はるかさん

開催中の企画展「アルヴァ・アアルト もうひとつの自然」で、「フィンランドの森が大好き」と語る柳澤はるかさん=東京ステーションギャラリーで、竹内紀臣撮影

 <ki ra ri>

 東京ステーションギャラリー(東京都千代田区)で開催中の企画展には、シラカバの素材を生かしたシンプルな椅子が並んでいた。フィンランドを代表する建築家、アルヴァ・アアルトのデザインだ。自宅にある同じ椅子は、組み立て式のコンパクトなパッケージで届いたという。「軽量化で配送時のCO2(二酸化炭素)を減らそうとしている点が北欧らしい。森を感じられるところも好き」。緩やかなL字を描く椅子の脚の曲線に、穏やかな視線を送った。

 会社員を経て、翻訳家やライターとして活動する。初の翻訳書で、典型的なフィンランド人の習性を描いた「…

この記事は有料記事です。

残り1659文字(全文1928文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 10代前半の死因、自殺が1位 若者対策が喫緊の課題
  2. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  3. ORICON NEWS 中居正広、3年半ぶり『ワイドナショー』出演 松本人志「変な感じ」
  4. 「皇帝」の演目演じきった羽生、300点台の2位にも「負けは死も同然」
  5. 「4回転半は試合で飛ばないと意味ない」羽生結弦の一問一答(下)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです