メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

週刊サラダぼうる・山田祐一郎

つるつる道をゆく 白ご飯と一緒に

幅4センチもある「芳乃家」のきしめん。丼ものとのセットもある=山田祐一郎さん提供

 「きしめん」って知っていますか。そう聞かれて「見たことも聞いたこともない」と答える人はほぼいないのではないか。名古屋から離れた場所に住んでいると、知ってはいるが実際に食べたことがない、という人もいるだろう。福岡に暮らすぼくがその一人。26歳まできしめんを口にしたことがなかった。それでも、あの白くて平べったい麺がすぐに思い浮かんだものだ。

 そんな全国的にもポピュラーな名古屋名物のきしめんだが、いつ、どうやって誕生したのか、その名前のルー…

この記事は有料記事です。

残り863文字(全文1083文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北海道・佐呂間で39.5度、5月史上最高 「体温超え」北海道10カ所以上
  2. 学校ストライキ 「学校行ってる場合じゃない」 地球守れ、世界180万人参加
  3. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕
  4. 首脳ゴルフは「真剣な仕事、欠席お許しを」 T20会合で政府大使
  5. トランプ氏、首相とのゴルフ直前にツイート「ゲーリー大好きだ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです