選挙

兵庫・明石市長選 前市長暴言で論戦 出直し選告示

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 暴言問題があった兵庫県明石市の泉房穂(ふさほ)前市長(55)の辞職に伴う出直し選は10日告示され、元県議で無所属の元職、北口寛人氏(53)▽元県議の共産新人、新町美千代氏(71)▽無所属の前職、泉氏の3氏が立候補を届け出た。投開票は17日。泉氏が当選した場合、任期は当初の4月末までで、4月の統一地方選で再び市長選となる。

この記事は有料記事です。

残り211文字(全文373文字)

あわせて読みたい