メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「ベストセラー置かない」スタンダードブックストア 4月で閉店 大阪

スタンダードブックストア代表の中川和彦さん。店内にはカフェも併設されている=大阪市中央区のスタンダードブックストア心斎橋で、須藤唯哉撮影

 大阪・ミナミの書店「スタンダードブックストア心斎橋」(大阪市中央区)が4月で閉店する。従来の書店のイメージを一新する空間が広く支持され、閉店を惜しむ声が相次ぐが、代表の中川和彦さん(57)はクラウドファンディングを活用した新たな書店づくりを目指している。

 同店は2006年11月に開店した。「本屋ですが、ベストセラーはおいてません」をキャッチコピーに掲げ、一般的な売れ筋にはこだわらず、書店員が厳選した書籍や雑貨を販売。他の書店ではあまり出合えないような写真集やエッセー、小規模出版社から直接仕入れた刊行物も並ぶ。また、当時は斬新だったカフェを併設し、購入前の書籍の持ち込みもできたことなどから居心地のいい書店として知られていた。著者らを招いたイベントの開催にも積極的で、昨年は約150回開催し、計8000人弱が訪れたという。

 同店が入居するビルのオーナーから契約更新しないことを伝えられたため、閉店が決定した。イベントに登場…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大迫のツイッター批判受け、陸連が規定変更を検討 日本選手権後
  2. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  3. 現場から逃げた男、熊本県内で身柄確保 鹿児島の中学生襲った容疑者か
  4. 世界の雑記帳 直立したマウンテンゴリラが飼育員の自撮りに納まる、コンゴで
  5. 東京・池袋の暴走 「さん」付け/元院長/匿名… 新聞社、呼称対応分かれ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです