メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ゴーン被告の日産取締役会出席、東京地裁が認めず 準抗告も棄却

カルロス・ゴーン被告=森田剛史撮影

 日産自動車前会長、カルロス・ゴーン被告(65)=会社法違反(特別背任)などで起訴=が、12日に開かれる日産の取締役会への出席許可を東京地裁に求めたのに対し、地裁は11日、認めないと判断した。前会長側はこの判断を不服として即日準抗告したが、地裁は再び棄却した。

 ゴーン前会長の弁護人を務める弘中惇一郎弁護士によると、許可を申し立てたのは8日。前会長は逮捕直後の昨年11月に日産の会長職を解かれたが、今も取締役に就いており「(取締役会への)出席義務があるので出たい」との意向を示したとい…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「戦争」発言の丸山穂高氏に千島連盟が抗議文「常軌を逸し、極めて遺憾」
  2. 滋賀・名神道の多重事故1人死亡 観光バス運転手を逮捕
  3. 信長の肖像画、竹の紙に描かれていた 文化庁調査で判明 6月に豊田で特別公開
  4. 新潟の70代男性、特殊詐欺で2450万円被害 所持金尽きるまで電子マネー購入
  5. EU離脱 「氷の女王」誤算 メイ首相が辞任表明

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです