特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

Field of View

オリンピックやパラリンピックの主役は選手だけではない

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
東京マラソンで、都庁前を一斉にスタートするランナーたち=東京都新宿区で2019年3月3日午前(代表撮影)
東京マラソンで、都庁前を一斉にスタートするランナーたち=東京都新宿区で2019年3月3日午前(代表撮影)

 目の前の路面はゴミがほとんどなかった。ほんの数分前までランナーで埋め尽くされていたのがウソのように、雨で光っていた。

 これぞ日本なんだ、と思った。

 3月3日の東京マラソンで、私は審判員としてスタート地点でランナーの誘導や整理を担った。約3万8000人のランナーは、約500メートルにわたる路上や隣接する公園にひしめいて待機する。私が担当した後方のブロックだけでも6000人が、スタートの1時間半以上前からぎっしりと並んでいた。

 号砲から数分後にようやく動き出すと、さらに後方からも人の波が押し寄せる。私はボランティアとともにゴミや防寒着の回収に追われた。後のゴミ拾いも、さぞ大変だろうと覚悟した。

この記事は有料記事です。

残り574文字(全文873文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集