’19統一地方選

県議選、59陣営出席 16選挙区、無投票か 立候補説明会 /岐阜

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 統一地方選の前半戦となる県議選の告示を29日に控え、県選挙管理委員会は11日、立候補関係者説明会を県内8カ所で開いた。定数46に対し、現職や元職、新人の計57人が出馬を表明している。説明会には他に、無所属で新人の2陣営が出席した。現段階では、26選挙区のうち16選挙区で無投票となる公算が大きい。一方、統一地方選後半戦(4月21日投開票)では、8市町村の首長選と、17市町村の議員選が予定される。【岡正勝】

この記事は有料記事です。

残り901文字(全文1105文字)

あわせて読みたい

注目の特集