メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

’19統一地方選

県議選、59陣営出席 16選挙区、無投票か 立候補説明会 /岐阜

 統一地方選の前半戦となる県議選の告示を29日に控え、県選挙管理委員会は11日、立候補関係者説明会を県内8カ所で開いた。定数46に対し、現職や元職、新人の計57人が出馬を表明している。説明会には他に、無所属で新人の2陣営が出席した。現段階では、26選挙区のうち16選挙区で無投票となる公算が大きい。一方、統一地方選後半戦(4月21日投開票)では、8市町村の首長選と、17市町村の議員選が予定される。【岡正勝】

この記事は有料記事です。

残り901文字(全文1105文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 尾を引く丸山穂高議員の「戦争」発言 問題行動も次々 北海道内外で波紋
  2. バーガーキング大量閉店も「撤退の予定ありません」 新たな20店舗はどこに?
  3. JR北海道 猛暑で運休 レール変形の恐れ
  4. クマの出没、山口県内で相次ぐ 過疎化で生息域管理難航、進出域拡大
  5. ORICON NEWS 岡田准一『白い巨塔』最終話15.2%の高視聴率で幕 5話平均は13.3%

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです