メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外ゴーン前会長の保釈認める 東京地裁 保証金5億円
加西能

観世銕之丞さんがPR 前売り発売中 /兵庫

「第4回加西能」をPRする観世銕之丞さん=兵庫県加西市北条町古坂の市健康福祉会館で、広田正人撮影

 著名な能楽師や地元の子の公演を楽しめる「第4回加西能」(5月4日・加西市民会館)の前売りが始まった。今回から加西市能・狂言プロジェクト特別顧問に就いた能楽協会理事長、観世銕之丞(てつのじょう)さん(62)が見どころなどを語った。

 加西能を支えたプロジェクト総合プロデューサーで能楽笛方、藤田六郎兵衛(ろくろびょうえ)さんが昨夏、肝臓がんのため64歳で死去。親交の深い観世さんが、思い…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 偶然に導かれ「再会」切手から身元判明の平塚真澄さんの遺骨、遺族へ
  2. 都営三田、新宿線を増結へ 22年度目標に混雑緩和
  3. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  4. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  5. 新潟県知事、NGT起用を「保留」9月の国民文化祭契約

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです