メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

そこが聞きたい

ゲノム編集ベビー誕生 北海道大教授 石井哲也氏

北海道大教授 石井哲也氏

 中国で受精卵にゲノム編集=1=が実施され、双子の子どもが生まれた=2。「子どもへの影響を無視した人体実験」と、安易な生命操作への批判が高まる一方、国際的な規制に関する足並みはそろっていない。日本にも規制する法律はない。ゲノム編集技術と倫理問題に詳しい石井哲也・北海道大教授に課題を聞いた。【聞き手・永山悦子、写真・貝塚太一】

この記事は有料記事です。

残り2668文字(全文2831文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
  2. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  3. 突然の幕切れに関係者困惑 「真相解明の道閉ざされた」 寝屋川中1殺害
  4. 元徴用工訴訟 日本じらされ「法的措置」 政府間協議要請 外交問題化、誤算
  5. 「もうどうでもいいと思った」山田被告語る 控訴取り下げで死刑確定 寝屋川中1殺害

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです