メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

雨のち晴れ

部品加工の工具、製作に全力 UDトラックス社長・酒巻孝光さん

パワートレイン生産技術部長時代にボルボ関係者と写真に納まる酒巻孝光さん(右端の女性の左後ろ)=提供写真

「最後は人」現場で学ぶ

 日産自動車の傘下にあった日産ディーゼル工業をスウェーデン・ボルボが2007年に子会社化し、10年に現在の社名になりました。国内4大トラックメーカーの一つです。私は学生時代、燃焼工学を学び、入社後は車の「走り」の根幹を担うエンジンの開発部門を希望しました。しかし、配属されたのは工場の生産部門。正直に言ってショックでした。

 約1年の現場実習を経て、ディーゼルエンジンを組み立てる部署で生産技術員になりました。作業員が部品を…

この記事は有料記事です。

残り1031文字(全文1253文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大きな虹 福岡の空に
  2. 元吉本新喜劇座長で喜劇役者 木村進さん死去、68歳
  3. バーガーキング大量閉店も「撤退の予定ありません」 新たな20店舗はどこに?
  4. 「高プロ」適用、全国で1人だけ 開始1カ月
  5. 日本、しびれ切らす 徴用工訴訟で仲裁委設置要請 冷え切る日韓関係

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです