メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

退位に向けた儀式が始まる 天皇陛下、賢所で「御告文」

 天皇陛下は12日、皇居・宮中三殿で、退位を報告する「賢所(かしこどころ)に退位及びその期日奉告(ほうこく)の儀」に臨まれた。4月30日の退位に伴って行われる最初の儀式。儀式の数は11に上る。

 陛下は午前10時ごろ、黄櫨染御袍(こうろぜんのごほう)と呼ばれる天皇専用の装束で、宮中三殿の中央にあり天照大神(あまてらすおおみかみ)を祭った「賢所」に入った。退位を伝える「御告文(おつげぶみ)」を読み上げ、拝礼し…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  2. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  3. 新たに30代母と2歳女児の軽傷が判明 死傷者は計12人に 池袋暴走事故
  4. 余録 「頂いたお酒を開けて家業を休み…
  5. 大阪市立総合医療センター 患者情報を誤送信 49人分 /大阪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです