連載

質問・生活なるほドリ

毎日新聞デジタルの「質問・生活なるほドリ」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

質問・生活なるほドリ

健康編/20 白血病ってどんな病気? 疲れや出血しやすく、根気よく治療を /群馬

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 なるほドリ 白血病はどんな病気ですか。

 半田 血液の中の白血球になる細胞が骨髄の中でつくられる過程で異常をきたす状態を指します。「血液のがん」とも言われ、「急性」と「慢性」に大きく分けられます。それぞれに「骨髄性」と「リンパ性」があり、計4種類になります。

 白血球は「好中球」「好酸球」「好塩基球」「単球」「リンパ球」の5種類に大別され、いずれも体内に入ってきた細菌やウイルスなどの病原体を撃退する役目を持っています。

 この5種類は骨髄の中で細胞分裂しながら成熟していきますが、急性骨髄性と急性リンパ性白血病は、完全に成熟しないままの状態の細胞が増え続け、血中に漏れ出る状態を指します。

この記事は有料記事です。

残り1538文字(全文1832文字)

あわせて読みたい

注目の特集