メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

伊賀市

新年度一般会計当初予算案 委員会で否決、市長「修正する」 /三重

一般会計補正予算案を賛成少数で「否決」した三重県伊賀市議会予算委=大西康裕撮影

 伊賀市議会は12日の予算委員会で、市役所旧庁舎(上野丸之内)改修関連経費を盛り込んだ446億7446万円の2019年度一般会計当初予算案を賛成8、反対13で否決すべきとした。岡本栄市長は22日予定の本会議採決に向け「市民生活に影響する。予算を通すことが大事なので修正して提出する」と取材に答えた。

 予算案には旧庁舎(南庁舎)関連費として昨年9月議会で否決された案とほぼ同じ内容を盛り込み、さらに改修後の建物に入れる忍者関連施設の設計委託料も計上していた。

 予算委ではこれらを疑問視する市議から「(反対は)多くの市民に理解される」「何も変わらずきている。理…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 余録 「頂いたお酒を開けて家業を休み…
  4. 池袋暴走 「不安なら車を運転しない選択肢を」 松永さんの夫会見
  5. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです