メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

子ども歌舞伎

歴史紹介 台本や外題札など展示 長浜 /滋賀

約100年間の長浜外題が記された「年々曳山外題」(1862年)=滋賀県長浜市提供

 長浜曳山(ひきやま)まつりに花を添える「子ども歌舞伎」の歴史や文化を紹介する企画展「子ども歌舞伎-曳山祭をもっと楽しむための展示-」が長浜市公園町の長浜城歴史博物館で開かれている。4月21日まで。

 子ども歌舞伎は、長浜の町衆によって江戸時代中期ごろから現在まで受け継がれ、上演する演目を5~7文字程度で表現した「長浜外題」と呼ばれる独自の文化も育まれた。

 同展は、江戸から昭和にかけて使用された台本や衣装などの資料で子ども歌舞伎の変遷をたどる。また長浜外…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  2. 維新 大阪府内で首長を着々と増やす
  3. ’19統一地方選 市議選の開票結果(その1)
  4. 神戸で市バス、多数はねる 男性1人死亡、女性2人心肺停止 64歳運転手逮捕
  5. 心肺停止の女性死亡、死者2人に 逮捕の運転手「発車しようとしたら急発進」 神戸・バス事故

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです