メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

わたしの歩跡

大部屋出身の俳優 土平ドンペイさん(52)=草津市/10 映画村で土日に扮装バイト /滋賀

会社には内緒で土日に始めた扮装バイト。時代劇のオープンセットの中で、観光客と記念写真を撮る土平ドンペイさん=京都市右京区の東映太秦映画村で、土平さん提供

 <はい上がる人/わたしの歩跡>

 高校卒業後の就職先が決まってなくて、先生に呼ばれて進路指導室に行ったら「これ、運動関係やぞ。のちのちスポーツ施設を作る会社やわ」と勧めてくださって、面接だけでOKしてもらったんです。初めての新卒採用でした。高校生なりに名前の通った会社に勤めたかったんで、「こんな小さい会社や」って、建設関係の仕事をしている父親=義行さん(76)=に書類を見せたら、社長の名前を見て「有名な人やぞ」って。実は奥深い会社でした。

 《1985年春、私立比叡山高校を卒業し、大津市の不動産関連会社に入社する。社長だった上田茂行さんは、25歳だった72年に戦後生まれで初めて衆院議員に当選し、1期を務めた。首相になる田中角栄氏(故人)の秘書を務めたこともあった》

この記事は有料記事です。

残り1121文字(全文1456文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 未解明だった数学の超難問「ABC予想」を証明 京大の望月教授 斬新・難解で査読に8年

  2. ナイトクラブや風俗業、休業補償の対象外 厚労省「公金助成ふさわしくない」に批判

  3. 新型コロナ感染、福岡市の女性死亡 九州の感染者で初

  4. 新型コロナ 県内感染者「3次」含む8人に 富山のケアマネら 氷見の職安、当面閉庁 /富山

  5. 石川の路線バス男性運転手が感染 金沢や野々市で3日に403便運休へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです