メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

講演会

備えよう複合災害 大地震で津波・地滑り・火災 田辺ジオパーク研 /和歌山

備えを固める必要性を説く児玉敏孝さん=和歌山県田辺市中万呂の万呂コミュニティセンターで、藤田宰司撮影

 田辺ジオパーク研究会(藤五和久会長)の記念講演会が10日、田辺市中万呂の万呂コミュニティセンターであり、元県立高校教諭の児玉敏孝さん(66)が「南海トラフ巨大地震をもっとよく知ろう-地震動と津波だけでない巨大複合災害の、地域で異なる危険に備える」と題して語った。

 児玉さんは地学団体研究会会員で、南紀熊野ジオパークのジオサイト調査…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天空の城ラピュタ ムスカのサングラスが初商品化 パズーの飛行士用ゴーグルも
  2. 熱中症対策 「男性も日傘を」環境相呼びかけ
  3. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
  4. 82歳暴行死「慕われていたお父ちゃんが…」憤る遺族
  5. 新皇后さまの横顔…動物、スポーツ好き

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです