メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

エチオピア

旅客機墜落 同型機、改良義務付け 米当局、ボーイングに

ボーイング737MAX8の同型機=米ワシントン州のボーイング社の組み立て工場で11日、AP

 【ニューヨーク共同】エチオピアでエチオピア航空の最新鋭旅客機ボーイング737MAX8が墜落したのを受け、米連邦航空局(FAA)は11日、ボーイング社に対し4月までに同型機のシステムの改良を義務付ける方針を明らかにした。機体自体は安全に飛行可能だと考えられるとして、直ちに運航を停止させる措置は取らな…

この記事は有料記事です。

残り175文字(全文325文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 生理で体育見学の女子生徒に口頭で理由報告させる 滋賀の県立高
  2. 「巡査、強靱な体力で順調に回復」と府警本部長 拳銃強奪
  3. 新潟・山形地震 TSUNAMI聞き取れず 旅行中の米国人「パニックに」
  4. トイレットペーパーで性教育 漫画や絵で「正しい知識を」
  5. ムシに学んだ高精細印刷 インキ不要、安価に発色 京大グループ開発

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです