メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

エチオピア

旅客機墜落 同型機、改良義務付け 米当局、ボーイングに

ボーイング737MAX8の同型機=米ワシントン州のボーイング社の組み立て工場で11日、AP

 【ニューヨーク共同】エチオピアでエチオピア航空の最新鋭旅客機ボーイング737MAX8が墜落したのを受け、米連邦航空局(FAA)は11日、ボーイング社に対し4月までに同型機のシステムの改良を義務付ける方針を明らかにした。機体自体は安全に飛行可能だと考えられるとして、直ちに運航を停止させる措置は取らな…

この記事は有料記事です。

残り175文字(全文325文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台風19号 「公邸待機」の安倍首相批判を問う

  2. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  3. 北海道警ヤジ排除「法的根拠なく違法逮捕」元道警方面本部長・原田氏 発生3カ月 

  4. ORICON NEWS 令和初の高校サッカー応援歌は史上初づくし デビュー前の現役高1生・三阪咲を抜てき

  5. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです