メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

競歩

50キロ、22年廃止 五輪では東京が最後

 国際陸上競技連盟は11日、ドーハで理事会を開き、2022年から競歩の男子50キロを実施しないことを決めた。この種目は最近の主要国際大会で日本勢がメダルを獲得してきた得意種目だが、五輪で実施されるのは来年の東京五輪が最後となる。従来の五輪種目は男子50キロと男女20キロで、22年以降は10キロ、20キロ、30キロ、35キロのうち男女各2種目で争う。

 男子50キロ競歩は4時間近くかかり、若者の関心が低いこともあり、国際オリンピック委員会(IOC)は…

この記事は有料記事です。

残り314文字(全文539文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で少年を緊急逮捕

  2. 青森・八戸で女児が見知らぬ男に首切られる 防犯カメラに男の姿

  3. ORICON NEWS アニメ『映画 すみっコぐらし』邦画1位の異色ヒット 不意打ちで大人が「号泣」

  4. 10年前の強姦容疑で男逮捕 海外渡航で時効2カ月延び 神奈川県警

  5. 「キャバクラの方」はどこの推薦か 「桜を見る会」野党ヒアリング詳報4

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです