メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

安倍首相「今年で65歳、働く意欲満々」 4選深読み議場に笑い

安倍晋三首相=宮間俊樹撮影

 安倍晋三首相は13日の参院予算委員会で「私も今年で65歳になるわけだが、働きたい意欲は満々だ」と述べた。自民党の二階俊博幹事長が12日に首相の党総裁4選の可能性に言及した直後でもあり、「意欲は満々」との言葉を深読みした議員らから笑いが起きた。

 公明党の佐々木さやか氏が企業の高齢者雇用推進について質問したのに答えた。首相は「働く意欲のある高齢者が能力を十分に発揮できるよう就労環境の整備や再就職の支援をしっかり進めたい」と応じた。

 自民党の総裁任期は連続3期9年までで、首相の総裁任期は2021年9月末までだ。仮に党則改正などで連続4期12年まで延長されて首相が4選されると、任期満了は24年9月末になり、首相は満了時に70歳になっている。【松倉佑輔】

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  2. 運転手足りない 見直し相次ぐ路線バス 沿線住民からは不安の声
  3. 第91回選抜高校野球 開会式で国歌独唱 幕張総合高3年・菅谷茉友さん意気込み /千葉
  4. 実りの春 石岡一センバツ初出場 第3部・支える人/中 女子マネジャー3人 /茨城
  5. 東京でもサクラ開花 昨年より4日遅く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです