メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

道無形民俗文化財

江差の姥神大神宮渡御祭を指定 7件目、風俗慣習では初 /北海道

 道教委は13日、江差町で伝承されている「姥神(うばがみ)大神宮渡御祭(とぎょさい)」を道無形民俗文化財に指定することを決めた。道指定無形民俗文化財は7件目で、祭礼など風俗慣習分野の指定は初めて。

 姥神大神宮渡御祭は豊作や豊漁、無病息災を祈念して毎年8月9~11日の3日間、行われている大神宮の例大祭。神輿(みこし)と山車(やま)が町内を練り歩き、例年5万人を超える観光客が訪れるなど道南を代表する…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 年金事務所長、ツイッターでヘイト発言し更迭
  2. 森昌子さん引退へ 公式HPで発表
  3. 名古屋・栄地区活性化に 情報発信スポット「S.Core」開設へ 松坂屋
  4. 盛岡大付が延長サヨナラ 21世紀枠石岡一、最後に力尽きる
  5. 特集ワイド ノーベル賞さえ取引材料? トランプ氏「安倍首相に推薦された」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです