メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

遊ナビ

ステージ /東京

[PR]

 ■スタジオHIKARIリニューアル記念ダンス公演「森下真樹 現在・過去・未来『てんこもり』」

     19、20日19時半/21日15時、神奈川県立青少年センタースタジオHIKARI(横浜市西区・桜木町駅)。出演=森下真樹、森下スタンドほか。舞台芸術機能の充実のため改修をしていたスタジオHIKARIのリニューアル記念公演。国内外で活躍する振付家でダンサーの森下真樹のソロデビュー作品や代表作などを上演する。2016年、森下主宰で発足した森下スタンドによる群舞も披露され、ユニークでパワフルな世界観を満喫できる。全席自由・前売り3500円、当日3800円、高校生以下1500円。未就学児入場不可。0570・015・415(10~18時)

     ■劇団文化座特別公演「三婆」

     4月16日19時/17、18日14時、亀有リリオホール(葛飾区・JR亀有駅)。原作=有吉佐和子▽脚色=小幡欣治▽演出=西川信廣▽出演=佐々木愛、有賀ひろみ、阿部敦子ほか。2016年に池袋で同団が再演し、全国ツアーを続けていた「三婆」の東京凱旋(がいせん)特別公演=写真は2016年の公演=の完全ファイナル。小説家の有吉佐和子原作で、3人の老人たちの共生を描いた人間喜劇の傑作。演出は劇団文学座の西川信廣が手掛けた。全席指定・一般5500円/高校生以下3500円ほか。03・3828・2216(平日10時半~17時半)

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 信長、牛、中学生…「飛び出し坊や」相次いで盗まれる 発祥の地とされる滋賀

    2. 奈良・三宅町の森田町長、育児で時短勤務へ

    3. 埼玉県南部などで震度3 津波の心配なし

    4. NATO 宇宙を作戦領域に 兵器配備は否定

    5. 明治神宮の倉庫全焼、放火容疑で男逮捕 「ライターで火つけた」容疑認める

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです