メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぬいぐるみの図書館お泊まり会

読書の様子パチリ、子どもに本貸し出し 1冊との出合いへ、毎日開催 輪之内町 /岐阜

 お気に入りのぬいぐるみを図書館に預けて、子どもたちに本を身近に感じてもらう「ぬいぐるみの図書館お泊まり会」が全国の図書館で広まっている。輪之内町中郷新田の町立図書館では、この「お泊まり会」を休館日を除き毎日開催している。専門家は「毎日実施しているのは聞いたことがない」と話す。【渡辺隆文】

 「お泊まり会」の仕組みは、図書館の職員がぬいぐるみを預けに来た子どもから、事前にその子が興味を持ちそうな本のジャンルを尋ねておく。ぬいぐるみは図書館に約1週間泊まり、その際に事前に聞いたジャンルの本を見繕い、その本をぬいぐるみが読んでいる様子を写真に収める。図書館はその後、子どもに写真をプレゼントするとともに、その本を貸し出すというもの…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「児童が危険と…」 小学校前の通学路に白色スプレーで“停止線” 福岡の校長を書類送検
  2. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  3. 大阪・御堂筋で事故 軽ワゴン車横転、歩道に乗り上げ 繁華街が一時騒然
  4. もとをたどれば リクシルグループ 「住」と「生活」豊かさ願い
  5. 首相側近・萩生田氏、増税先送り可能性に言及 与党にも波紋「何を勝手に言っているんだ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです