メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

れとろ探訪

野田阪神の高架下 /大阪

阪神野田駅西側高架下には多くの機械工具店が並んだ=1968年3月1日撮影

 最寄りの駅は「阪神野田」駅だが、駅周辺を地元の人たちは愛着を込めて「野田阪神」と呼んでいたと、毎日新聞大阪本社版1968(昭和43)年3月8日付朝刊に書かれている。

 戦時中は駅前のロータリーに高射砲の陣地があった。B29が近づくと3門の高射砲が火を噴いたが、B29は1機も落ちなかったようだ。けれども繁華街は焼け残った。そのおかげで戦後の復興は早く、大阪市内だけでなく尼崎…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. バーガーキング大量閉店も「撤退の予定ありません」 新たな20店舗はどこに?
  2. 交通事故 ポルシェで時速200キロ 芦屋の医師を危険運転致死容疑で追送検
  3. ローソン「悪魔のおにぎり」1000万個超え 王者ツナマヨ抜き
  4. 40年間以上無免許運転の男逮捕 「面倒くさくてお金もないので」と更新せず
  5. 皇統は断絶の危機 愛子さまを皇太子に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです