メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

六日市医療技術専門学校

21年度末で閉校へ 地域への影響懸念 吉賀 /島根

2021年度末で閉校する方針の六日市医療技術専門学校=島根県吉賀町真田で、竹内之浩撮影

 吉賀町真田の六日市医療技術専門学校が経営難のため、2021年度末で閉校の方針であることが分かった。町に求めた財政支援が実現せず、存続は困難と判断した。鹿足郡唯一の救急告示病院である同町の六日市病院などに多くの人材を供給しており、地域医療への影響が懸念される。

 同校は学校法人「六日市学園」(重冨亮理事長)が運営し、1993年に開校。准看護師を正看護師に養成する3年制の看護科と2年制の介護福祉科がある。六日市病院によると、1月末現在で常勤看護師78人中53人が同校の卒業生だという。

 同校は定員割れで赤字が続き、関連グループ病院の関係企業などからこれまで約8億円の寄付を受けて運営を…

この記事は有料記事です。

残り367文字(全文659文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ナイトスクープ、西田敏行さん降板へ 2代目局長18年

  2. 池袋暴走、時速90キロ超 19日で半年 元院長、書類送検へ 自動車運転処罰法違反容疑

  3. 中央線が再開 喜ぶ山梨県民 中央道も昼に開通

  4. 「ナイトスクープおもんない!」 元探偵・小枝が批判 “現役”真栄田「番組に依頼しては」(スポニチ)

  5. 政治家個人への献金「仮想通貨は規制対象外」 政府答弁書

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです