メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

六日市医療技術専門学校

21年度末で閉校へ 地域への影響懸念 吉賀 /島根

2021年度末で閉校する方針の六日市医療技術専門学校=島根県吉賀町真田で、竹内之浩撮影

 吉賀町真田の六日市医療技術専門学校が経営難のため、2021年度末で閉校の方針であることが分かった。町に求めた財政支援が実現せず、存続は困難と判断した。鹿足郡唯一の救急告示病院である同町の六日市病院などに多くの人材を供給しており、地域医療への影響が懸念される。

 同校は学校法人「六日市学園」(重冨亮理事長)が運営し、1993年に開校。准看護師を正看護師に養成する3年制の看護科と2年制の介護福祉科がある。六日市病院によると、1月末現在で常勤看護師78人中53人が同校の卒業生だという。

 同校は定員割れで赤字が続き、関連グループ病院の関係企業などからこれまで約8億円の寄付を受けて運営を…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  2. 外国人保育施設「無償化から外れる?」 保護者ら不安、母語での保育「貴重」
  3. 熊本地震3年 「ワンピース」のキャラクター像8体 設置自治体を決定 熊本県
  4. 女性巡査が「出会い系」通じ男性と交際、懲戒処分に 山口県警
  5. 直前「胸騒ぎ」で井戸 命つなぐ 神戸の92歳、二つの大地震の経験生かす

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです