’19統一地方選

県議選 15選挙区で無投票か 75人出馬表明 地元の市町志向に /広島

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 29日告示、4月7日投開票の県議選(定数64)に向け、立候補予定者の動きが本格化してきた。これまでに前回より2人少ない75人が立候補を表明し、ほか数人が検討。23選挙区のうち前回の12選挙区を上回る15選挙区で無投票当選となる可能性が出ている。【東久保逸夫】

この記事は有料記事です。

残り530文字(全文660文字)

あわせて読みたい

注目の特集