メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

県有形文化財・県史跡

新たに4件指定 県教委 /大分

 県教育委員会は、県文化財保護審議会の答申を受け、豊後高田市香々地の「早田国東塔」、同市田染真木の「城山薬師堂四面石仏」、宇佐市南宇佐の「木造金剛力士立像」の3件を県有形文化財に、中津市耶馬渓町の「平田城跡」を県史跡に、それぞれ指定した。今回で県指定の有形文化財は496件、史跡は107件となる。

 「早田国東塔」は石造の宝塔「国東塔」の一つ。1339年につくられ、香々地荘の役人の奉献品とされる。塔に刻まれた銘文から制作時期などが正確に分かることから、歴史的価値が高いと判断された。同市の「城…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 神戸で市バス、多数はねる 男性1人死亡、女性2人心肺停止 64歳運転手逮捕
  2. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  3. 心肺停止の女性死亡、死者2人に 逮捕の運転手「発車しようとしたら急発進」 神戸・バス事故
  4. 官邸・与党「ちぐはぐさ」露呈…補選2敗 安倍政権、影響抑えに躍起
  5. SNSで水着姿公開 ロシア女性教師が退職に追い込まれる

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです