メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新元号

国文学者らに委嘱 政府選定の候補

 安倍晋三首相は13日の参院予算委員会で、新元号の選定にあたって有識者懇談会を開催することを踏まえ「幅広く意見をうかがって新元号を決定する」と述べた。内閣官房幹部は予算委で、新元号候補の考案を国文学、漢文学、日本史、東洋史などの専門家に委嘱する方針を明らかにした。立憲民主党の長浜博行氏への答弁。

 政府は新元号選定で「平成」改元時の手続きを踏襲。4月1日に開く有識者懇談会で数個の原案を示して…

この記事は有料記事です。

残り294文字(全文490文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国の小中高校を休校 新型肺炎で首相要請 3月2日から春休みまで

  2. IOCパウンド委員 東京オリンピック「1年延期」に言及 新型肺炎

  3. 「共働きなのにパニックだ」 突然の一斉休校、保護者ら衝撃 収入は、子の安全は…

  4. 「社会が崩壊しかねない」 熊谷・千葉市長がツイート 小中高休校要請巡り

  5. 部活は?受験は?卒業式は? 子供も保護者も、不安の“つぶやき” 首相休校要請

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです