メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国・タリバン

和平草案、部分合意 テロ対策など

 【ワシントン古本陽荘、ニューデリー松井聡】内戦下のアフガニスタンで旧支配勢力タリバンと和平交渉を進める米政府のハリルザド・アフガン和平担当特別代表は12日、ドーハで行ったタリバンとの協議で、和平実現に向けた草案の一部で合意した、とツイッターで明らかにした。

 ハリルザド氏は、和平実現には(1)テロ対策での協力(2)アフガンからの米軍撤収(3)アフガン国内での対話(4)包括的停戦--の4分野で合意が必要と説明。今年1月の協議で4分野とも「大筋合意」したと明かし、今回の協議では(1)と(2)につい…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も
  2. トランプ氏相撲観戦 升席観戦で厳戒態勢
  3. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕
  4. 北海道・佐呂間で39.5度、5月史上最高 「体温超え」北海道10カ所以上
  5. 徴用工問題 財団での救済案浮上も文在寅政権は消極姿勢崩さず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです