メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

囲碁

第74期本因坊戦挑戦者決定リーグ 芝野虎丸七段-山下敬吾九段 第19局の1

ダンゴ状態

 挑戦ラインは6勝1敗か5勝2敗か、単独かプレーオフか。これから一つの黒星が重い、サバイバルレースとなる。今のところはダンゴ状態である。脱落したのはまだ勝ち星のない黄翊祖八段と安斎伸彰七段で、あとの6人は1敗差の中でひしめき合っている。出だし2連敗した山下敬吾九段と河野臨九段が追いついたのはさすがで、レースを面白くした。

 第5ラウンドの残り2局が同日に東京・市ケ谷の日本棋院で打たれ、まずは山下-芝野虎丸七段戦を見ていた…

この記事は有料記事です。

残り231文字(全文447文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  2. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  3. 交番で警官刺され拳銃奪われる 防犯カメラに映った男の画像公開
  4. 交番襲撃 包丁刺さったまま身よじらせ 近隣住民「早く捕まって」
  5. 大津保育園児死亡事故、直進の女性不起訴 大津地検「刑事責任を問える過失は認めがたい」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです