メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

オープン戦 阪神4-2中日 中日・根尾、本拠地でデビュー

 (13日)

 中日のドラフト1位・根尾(大阪桐蔭高)が七回から守備に就き、1軍の舞台に立った。「攻めたプレーをしようと思った」と根尾。ナゴヤドームの人工芝の感触を確かめるよう、落ち着いた表情で試合に入った。

 八回無死で回ってきた打席では阪神の4番手・石崎の直球を連続で見逃して追い込まれた。4球目のチェンジアップにタイミングが合わずに空振り三振。直…

この記事は有料記事です。

残り263文字(全文437文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 育休明けに倉庫勤務「不当な配転」 アシックス男性社員訴え
  2. 「私がやったことではない」容疑者は否認 拳銃強奪
  3. 容疑者、都内のゴルフ場でアルバイト 幼少期から高校生まで吹田で暮らす 拳銃強奪
  4. 食戟のソーマ 「ジャンプ」のグルメマンガが7年の連載に幕 その後描く特別編も
  5. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです