「自らの全てをかけ大阪取り戻す」柳本顕氏、大阪市長選に出馬へ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
報道陣の取材に応じる柳本顕氏=大阪市西成区で2019年3月14日午後11時9分、平川義之撮影
報道陣の取材に応じる柳本顕氏=大阪市西成区で2019年3月14日午後11時9分、平川義之撮影

 「自らの全てをかけて大阪を取り戻し、市民の自治を守るために覚悟を決めた」。大阪市長選に出馬の意向を固めた元市議、柳本顕氏(45)は14日夜、市内の自宅前で報道陣の取材に応じ、「知事市長の辞職に憤りを覚えた。こんなことは許されないとの思いを強く持った」と語った。

 25歳の若さで市議に初当選。論客で自民市議団のエースと呼ばれた。反都構想を掲げ、2…

この記事は有料記事です。

残り261文字(全文434文字)

あわせて読みたい