3年目の北海道新幹線、平均乗車率は24% 前年下回る

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 JR北海道は13日、北海道新幹線が今月26日に開業から3年を迎えるのを前に、2018年度(昨年4月~今年2月)の利用実績を発表した。1日あたり平均乗車率24%・乗客数約4700人で、16年度の同32%・約6200人、17年度の同26%・約5000人をそれぞれ下回った。島田修社長は「数字に満足していない。JR東日本と連携し、東京、埼玉県大宮地区、東…

この記事は有料記事です。

残り264文字(全文439文字)

あわせて読みたい

ニュース特集