メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア

「5円玉でトゲ抜く方法」 五輪に備え英語でもツイート 警視庁

警視庁災害対策課のツイッター。非常時に役立つ実践的なつぶやきが人気だ=東京都千代田区で2019年3月8日午前11時半、金森崇之撮影

 災害時に役立つ豆知識などをつぶやく警視庁災害対策課のツイッターが人気だ。災害現場に派遣される救助隊の経験を生かした投稿もあり、フォロワー数は約80万人に迫る。今月6日には、大勢の訪日客が見込まれる2020年東京五輪・パラリンピックに備え、英語での投稿も始めた。

 同課のツイッターは13年1月に開設された。当初はフォロワー数が伸び悩んだが、17年に「ペット…

この記事は有料記事です。

残り267文字(全文445文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宇宙空間で初の犯罪容疑?NASA飛行士、口座不正侵入か

  2. 水卜麻美アナウンサー 24時間テレビ「24時間駅伝」4人目のランナーに

  3. 杉田水脈議員の「住所さらし」ツイートは間違いだった 「扇動」責任の行方は

  4. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

  5. 揺らぐ高確度ミサイル追尾 細心配慮の協定水の泡 GSOMIA破棄

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです