メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

改元に関わるシステム改修完了へ 政府「国民生活に影響与えない見込み」

 政府は14日、新元号が4月1日に公表されることに関し、各省庁が管理する情報システムは5月1日の改元や同月7日の開庁日までに改修作業を終える予定で、「国民生活に影響を与えない見込み」と発表した。14日開いた「新元号への円滑な移行に向けた関係省庁連絡会議」で示した。今後、自治体や民間企業にも対応の加速を促す。

 改元に伴う改修が必要なのは、各省庁や独立行政法人が管理する年金や納税、雇用など計576システム。1…

この記事は有料記事です。

残り244文字(全文448文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番で警官刺され拳銃奪われる 防犯カメラに映った男の画像公開
  2. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  3. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  4. 漫画で解説 日本の銃事情の巻
  5. 暴言 女性教諭、児童に「ぶち殺す」 「アホ」「バカ」も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです