メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

小6女児2人死亡で保護者説明会 愛知・豊田

 愛知県豊田市の小学6年の女児が飛び降り自殺したとみられる問題を巡り、2人が通っていた小学校で14日、6年生の保護者を対象にした臨時の保護者説明会が開かれた。

 説明会は非公開。同市教育委員会によると、2人が亡くなった経緯や学校の対応、来週予定されている卒業式への対応などが説明されたという。また当日に女児が「死にたい」などと漏らしたのを周りの子が聞いていたことを明らかにした。

 一方で、亡くなった2人は仲が良く、自宅が近かったこともあり、近所では一緒に遊んでいる姿がたびたび目撃されていた。2人を知る近所の人たちからは一様に「こんなことをする子ではない」との声が聞かれた。

この記事は有料記事です。

残り196文字(全文482文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 最期の別れに親戚も呼べないなんて…新型コロナで葬儀縮小、会食中止 棺不足も

  2. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  3. 「NY封鎖」猛反発受け撤回 トランプ氏また迷走 死者2000人突破で焦る大統領

  4. 新型コロナ不況になぜ1人20万の給付金が必要なのか 反緊縮・経済学者の提言を読む

  5. 新型コロナで都市封鎖は実行されるのか 小池都知事「ロックダウン」警告の真意

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです