メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ORICON NEWS

南果歩、2度目の結婚は「添い遂げるつもりだった」瀬戸内寂聴が離婚理由をズバリ指摘

情報提供:ORICON NEWS

『ダウンタウンなう』に出演する藤井フミヤ(C)フジテレビ
 女優の南果歩(55)が、15日放送のフジテレビ系バラエティー『ダウンタウンなう』(後9:55)に出演。同郷で同い年のダウンタウン・松本人志&浜田雅功と本音で語り合い、俳優の渡辺謙との結婚について「添い遂げるつもりだった」と胸の内を明かした。

【写真】南果歩、元夫・渡辺謙との肩組み2ショット

 ダウンタウン&坂上忍と酒を飲みながら語り合う「本音でハシゴ酒」に登場した南は、友人たちの「ものすごく怖いことをサラッと言っちゃう」「ヤバいくらいすぐに人を信用する」といった証言が寄せられるも、動じることなく明るく弁解していく。そして、渡辺との結婚&離婚の離婚の話題になると、坂上が「報道があった時どうしていたのか?」、松本が「どうやって知ったのか?」「結構怒った?」と次々に直球で質問をぶつけていく。南の口から何が語られるのか。

 さらに番組では、南と親交のある瀬戸内寂聴を訪ね、南との出会いから波乱万丈な人生の話を聞きにいくことに。最初の結婚については「(元夫がアメリカに行った時)不吉な予感がした」、2度目の結婚についても「(相手の大物俳優は)男として魅力があって、モテるからしょうがない」と含蓄のあるコメントが届き、一同をうならせる。さらに、寂聴は南の2度の離婚原因についてもズバリ指摘し、その鋭い分析にはダウンタウン、坂上からも納得の声が上がる。

 また、もう一組のゲストとして歌手の藤井フミヤが登場。同局アナウンサーである長男の弘輝について、知られざる父子のエピソードや、彼がアナウンサーを目指したきっかけについて語る。

情報提供:ORICON NEWS

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  2. 10代前半の死因、自殺が1位 若者対策が喫緊の課題
  3. 「皇帝」の演目演じきった羽生、300点台の2位にも「負けは死も同然」
  4. 「普通の生活をしていた思い出の地」 横田早紀江さん、めぐみさんの母校で講演
  5. ルポ女子少年院 居場所を探して覚醒剤に手を出した少女

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです