メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

湘南の金子大毅、右腓骨筋腱脱臼で手術…練習中に負傷、全治約3カ月

情報提供:サッカーキング

昨季から湘南でプレーしている金子大毅 [写真]=Getty Images
 湘南ベルマーレは14日、MF金子大毅が右腓骨筋腱脱臼と診断されたことを発表した。同選手はトレーニング中に負傷し、今月11日に手術を終了。全治は約3カ月と診断されている。

 金子は1998年生まれの20歳。市立船橋高校から神奈川大へ進学した。2017年はU-19日本代表やU-20日本代表候補に選出され、日本高校選抜にも名を連ねている。昨年2月、神奈川大を中退して湘南に加入。昨季は明治安田生命J1リーグで10試合出場1得点を記録している。

 湘南は明治安田生命J1リーグ第3節を終えて1勝2敗、勝ち点「3」で12位。次節は17日、ベガルタ仙台をホームに迎える。

【関連記事】
ジダンのレアル電撃復帰で“得する選手”、“損する選手”は?
商売上手なクラブはいくらの利益を出してる? ベスト11を組んで検証してみた![アヤックス編]
あなたは知ってた? 実は血縁関係にある世界のサッカー選手たち
実はバロンドールを受賞したことがない10人の偉大な選手たち
不運過ぎる? ピッチ外のアクシデントで離脱を強いられた12名の選手たち

情報提供:サッカーキング

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

  2. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

  3. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

  4. ORICON NEWS クミコ「妻が願った最期の『七日間』」著名人26人から共感の声 大竹しのぶ、井上芳雄、谷川俊太郎ら

  5. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです