メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

川口能活氏が指導者デビュー U-17代表コーチに(スポニチ)

 日本サッカー協会は13日、U-17日本代表候補のJヴィレッジ合宿(17~21日)メンバー27人とスタッフを発表。GKコーチの1人に、昨季限りで現役を引退した元日本代表GK川口能活氏(43)が就任した。

     日本協会としても指導者としての川口氏の育成は重要事項で、今回がナショナルチームでの“指導者デビュー”となる。11月にはU-17W杯大会が控える。“炎のGK”と呼ばれた川口氏の経験と魂が、若きイレブンに注入されることになる。(スポニチ)

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 山田太郎票515票を山本太郎票に 職員思い込みで富士宮市選管集計ミス
    2. 清水圭、吉本社長・岡本氏に恫喝された過去告白「話を聞かずいきなり…私の時と全く同じ」(スポニチ)
    3. 京アニが支援金受け付け口座開設 詳細はホームページに掲載
    4. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
    5. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです