メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

かすかべ未来創生塾

春日部の地域資源商品化 共栄大生が研究報告 最優秀賞「しんちゃん民泊」 /埼玉

 外国人観光客を引きつける地域資源を発掘し、商品化できる人材を育成する「かすかべ未来創生塾」に参加した共栄大(春日部市)の学生の成果報告会が市内で開催された。

 この事業は内閣府主催のクールジャパン実証プロジェクトの一環。学生約30人が昨年11月から6班に分かれ、JTB総合研究所の指導を受けるなどしながら地域資源の商品化を企画した。

 春日部駅東口の店舗でシャッターに描かれている絵をお茶を飲みながら見て回る「シャッターアートでお茶ん…

この記事は有料記事です。

残り334文字(全文550文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 秋元司衆院議員の関係会社を捜索 元政策秘書が設立 不透明な資金移動か 東京地検

  2. 「中村先生の命を守れなかった。ごめんなさい」 成田に在日アフガン人ら集まる

  3. 犠牲者最後の言葉は「待て、話を聞け」 新幹線殺傷の被告

  4. 「3人殺すと死刑なので2人までに」 新幹線殺傷、公判で被告

  5. 菅官房長官、桜を見る会「説明足りないとも思う」「国民から理解されていない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです