メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

長浜曳山まつり

英訳写真集に 大津の吉川さん、出版 /滋賀

写真集「長浜曳山まつり」を手にする吉川宏暉さん(右)と英訳を担当した川地米亜さん=滋賀県長浜市元浜町の曳山博物館で、若本和夫撮影

 長浜曳山(ひきやま)まつりの撮影を長年続けているアマチュア写真家、吉川宏暉(ひろあき)さん(76)=大津市=が英訳付きのカラー写真集「こども歌舞伎 長浜曳山まつり」(能美舎)を出版した。

 吉川さんは元新聞記者で、1972~78年に長浜市を担当。取材を通して曳山まつりに魅了され、79年にモノクロ写真集を出版した。2007年に退職した後は大津市に住み、改めて曳山まつりの撮影を始めた。

 撮影対象は、まつりのハイライトの「子ども歌舞伎」はもちろん、「裸参り」や「起こし太鼓」「籤(くじ)…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「児童が危険と…」 小学校前の通学路に白色スプレーで“停止線” 福岡の校長を書類送検
  2. 大阪・御堂筋で事故 軽ワゴン車横転、歩道に乗り上げ 繁華街が一時騒然
  3. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  4. もとをたどれば リクシルグループ 「住」と「生活」豊かさ願い
  5. 在職老齢年金の廃止検討 政府・与党、高齢者の就労促す 高所得者優遇懸念も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです