メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカー

国際親善試合 香川と昌子、代表復帰 ロシアW杯以来 初選出、鈴木ら4人

 日本サッカー協会は14日、国際親善試合のコロンビア戦(22日、横浜)、ボリビア戦(26日、神戸)に臨む日本代表選手23人を発表した。MF香川(ベシクタシュ)、DF昌子(トゥールーズ)らがワールドカップ(W杯)ロシア大会以来の代表復帰となったほか、FW鈴木(札幌)ら4人が初選出された。

 準優勝だったアジア・カップメンバーから13人を入れ替えた森保一監督は「培ってきたチーム力をさらに発展させ、チームとしてより強くしていけるように新たな選手を加えてベースアップを図りたい」と述べた。

 またU23(23歳以下)アジア選手権予選(22~26日、ミャンマー)に臨むU22日本代表も発表され…

この記事は有料記事です。

残り854文字(全文1145文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型肺炎 中国人住民多い川口で注意喚起 飲食店に文書掲示

  2. MX番組担当者が自殺か 賞品ランボルギーニ未譲渡 「迷惑かけた」メモ

  3. 高齢女性が金づちで頭を殴られ搬送 男が逃走 大阪の路上

  4. 厚底シューズは禁止されるのか 疑心暗鬼の中ライバル各社が仕掛ける宣戦布告

  5. 破産手続き開始の大沼が記者会見「お客様、関係者におわび」 全店舗で営業停止

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです