メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外大崎事件、再審認めず 最高裁が初の取り消し
サッカー

国際親善試合 香川と昌子、代表復帰 ロシアW杯以来 初選出、鈴木ら4人

 日本サッカー協会は14日、国際親善試合のコロンビア戦(22日、横浜)、ボリビア戦(26日、神戸)に臨む日本代表選手23人を発表した。MF香川(ベシクタシュ)、DF昌子(トゥールーズ)らがワールドカップ(W杯)ロシア大会以来の代表復帰となったほか、FW鈴木(札幌)ら4人が初選出された。

 準優勝だったアジア・カップメンバーから13人を入れ替えた森保一監督は「培ってきたチーム力をさらに発展させ、チームとしてより強くしていけるように新たな選手を加えてベースアップを図りたい」と述べた。

 またU23(23歳以下)アジア選手権予選(22~26日、ミャンマー)に臨むU22日本代表も発表され…

この記事は有料記事です。

残り854文字(全文1145文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟県警 寝坊し高速で175キロ 女性警官を書類送検
  2. ノロウイルスで0歳男児が死亡 岐阜・各務原
  3. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?
  4. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  5. WEB CARTOP 制限速度135km/hオーバーで逮捕の会社員! 果たして罰則はどうなる?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです