省庁のクラウド導入に新基準 2020年秋から

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 政府は15日、大量のデータを集中的に管理してインターネット経由で利用する「クラウドサービス」を官公庁が導入する際の安全対策の骨格案をまとめた。省庁に同サービスを納める事業者には情報セキュリティーに関する監査を受けるよう義務付け、政府の基準を満たした事業者のみ入札参加を認める。

 中国によるデータ窃取やサイバー攻撃を念頭に、情報セキュリティーを強化する米国の制度などを踏まえ…

この記事は有料記事です。

残り281文字(全文468文字)

あわせて読みたい

注目の特集