メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

容疑者、銃撃動画をネット公開 直前に犯行声明も拡散 NZ銃撃

 死者49人を出したニュージーランド南部クライストチャーチの銃乱射事件。容疑者は「白人至上主義者」を名乗り、移民排斥が目的だったと主張している。移民に寛容だとされていた国でなぜこうした事件が起きたのか。

「移民は侵略者」 嫌悪感あらわに

 男が銃を乱射しながら無言でモスク(イスラム教礼拝所)へ飛び込んでいく――。豪紙オーストラリアンによると、容疑者とみられる男はモスク銃撃の様子を自ら撮影した17分間の動画をインターネット上で公開した。男は軍服に身を包み、モスクの中、そして外の路上でも銃撃を繰り返したという。

 この男は襲撃直前に、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)を使い、70ページ以上の犯行声…

この記事は有料記事です。

残り1829文字(全文2133文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 即位の礼 来日中のドゥテルテ大統領、饗宴の儀欠席 バイク事故で痛み、前倒し帰国へ

  2. 即位の礼 饗宴の儀、華やかに 皇后陛下ロングドレス 出席者も鮮やか民族衣装で

  3. 即位の礼 小ダイ姿焼き、フカヒレ茶わん蒸し、加薬飯、イセエビ吸い物…饗宴の儀、秋づくしの和食で

  4. 共産党「現行憲法に抵触」即位礼など欠席 他の主要政党は祝意

  5. 眞子さま28歳に 代替わりで公務増加

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです