メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

透析中止 学会調査委の調査始まる 公立福生病院

東京都による立ち入り検査が行われた公立福生病院=東京都福生市で2019年3月6日、宮武祐希撮影

 公立福生病院(東京都福生市)の人工透析治療を巡る問題で、専門医らでつくる「日本透析医学会」(理事長=中元秀友・埼玉医大教授)の調査委員会が15日午後、病院の調査を始めた。透析治療をやめる選択肢を提示された腎臓病患者の女性(当時44歳)が昨年亡くなった問題などについて事情を聴き、末期的な容体に限定した学会のガイドラインから逸脱したとみて調べている。

 学会が7日に設置した「毎日新聞の記事に対する調査委員会」は土谷健・東京女子医大教授が委員長を務め、…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS NGT48加藤美南、不適切な投稿を謝罪「しっかりと反省」 研究生に降格処分も発表
  2. TOKIO写真「SNSいいの?」 安倍首相が私的な会食アップ 賛否飛び交う  
  3. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  4. 吉川友梨さん行方不明から16年 母になった同級生の思い
  5. ニッポンへの発言 キーワード 山口真帆さんへ=中森明夫

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです