羽生、一般棋戦で最多優勝 歴代単独1位に

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
NHK杯将棋トーナメントで優勝し、一般棋戦優勝回数を45回に伸ばして単独1位となった羽生善治九段=東京都渋谷区のNHK放送センターで
NHK杯将棋トーナメントで優勝し、一般棋戦優勝回数を45回に伸ばして単独1位となった羽生善治九段=東京都渋谷区のNHK放送センターで

 将棋の羽生善治九段(48)は17日に放送されたNHK杯将棋トーナメント決勝で郷田真隆九段(48)に勝って優勝し、一般棋戦の通算優勝回数を45回に伸ばして歴代単独1位となった。2016年に大山康晴十五世名人(故人)の持つ44回に並んでいた。NHK杯優勝は7年ぶり11回目。

 羽生は1989年にもNHK杯を制しており、平成の最…

この記事は有料記事です。

残り244文字(全文406文字)

あわせて読みたい

注目の特集