メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

豊田2女児死亡 「これ以上調査望まず」遺族の手紙公表

 愛知県豊田市の小学6年の女児2人が自殺したとみられる問題で、豊田市教育委員会は15日、それぞれの父親が連名で市教委などに宛てた自筆の手紙を公表した。「親としてもたいへん心を痛めている」と現在の心境をつづっている。

 市教委によると、手紙は14日夜に小学校で開かれた保護者説明会の後、校長が父親2人から受け取った。そこには「大切に思いますのは残された6年生の子たち、在校生の子たちが、平静を取りもどし、落ち着いた卒業式、明るい中学校生活に向かってくれることです」と記されていた。

 さらに「両家の間では話し合いを済ませ、互いに納得し合っております。よってこれ以上子供たちを巻きこむ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夫「大切な2人失ってつらい」 池袋暴走、母娘の告別式
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  4. トヨタ、マークXの生産終了へ 「マーク2」以来50年超の歴史に幕
  5. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです