特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

五輪終電時間、最大1時間半繰り下げる 東京都と組織委合意

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
2020年東京五輪期間中に終電時刻を繰り下げる首都圏の路線図=東京都提供
2020年東京五輪期間中に終電時刻を繰り下げる首都圏の路線図=東京都提供

 2020年東京五輪の円滑な観客輸送に向け、東京都と大会組織委員会は15日、首都圏の鉄道19事業者と大会期間中(7月24日~8月9日)の終電時間を現行より約30分~約1時間半繰り下げることで合意したと発表した。対象は約60路線(約1000駅)を予定しており、詳細なダイヤは来春公表する予定。

 組織委などは4月以降に五輪の入場券が販売開始となることを見据え、各事業者と調整を進めてきた。バレーボールが行われる有明アリーナ(東京都江東区)など8会場の競技で終了時刻が午後11時以降に設定されており、観客の公共交通機関の確保が課題とされてきた。

 対象は、終了が深夜帯に及ぶ競技会場最寄り駅を抱える路線や、都心のJR山手線や東京メトロ、また都心駅から首都圏郊外へとつながる各私鉄など。新宿や池袋など主要駅を結ぶ山手線は最大90分の繰り下げを予定しており、午前2時過ぎまで運行することになる。

この記事は有料記事です。

残り512文字(全文903文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集